トップページ > 音響音楽療法研究会

音響音楽療法研究会Sound Pion

Products − 取り扱い商品のご案内

音響リラクゼーションソファー サウンドピオンSound Pion

究極のオーダーメイド 振動音楽音響システム

商品概要

イメージ

現代人は様々なストレスをかかえ、様々な病気の原因につながっているといわれています。
その改善のためには、身体の芯からリラックスさせるのが一番です。大好きな音楽を聴きながらリラックスし身体の芯から温め疲れをほぐし、活力がみなぎりはじめたら、何と素敵なことでしょう。
音響リラクゼーションソファーサウンドピオンは、かつて体験したことのない、新たな体感型サウンドシステムとして登場しました。
あえて言えば、身体全体が3つの振動クッションで支えられて、無指向性スピーカーで音に包まれるような体験はもしかすると母親の胎内にいるかのような暖かい安らぎの体験を呼び覚ますものになる可能性を秘めているかのようです。

音楽や、音楽による振動を脊髄や、身体全体に響かせることは、細胞や中枢神経、血液、リンパ液が活性化され、正常な働きをするようになり、心や身体を改善、癒します。当社独自開発の振動音楽音響システム“サウンドピオン”は、単にリラクゼーション効果のみならず、体温を上昇させることにより、免疫力、治癒力を高める効果も得られます。

サウンドピオンの特徴

イメージ

●背中(腰から後頭部)、臀部(太もも)、足に対する「3つの振動ユニット」により身体から心地よい振動が伝わります。
●リスナーの近くに置かれる、12面体無指向スピーカーで包まれるような自然な音場感や微細な空気感までも再現します。
●4台のステレオアンプが一台にまとまった、テーブル一体型オリジナル・アンプを独自に開発。直接身体に振動を伝えるために、ハイエンド・オーディオに求められる潜在能力以上のサムシングエルスをも盛り込みました。
●CDプレーヤー(別売)は、推奨機種は用意させていただいていますが、お好みにより自由にお選びください。また、iPod 等のご使用にも対応しております。

独自開発の振動音楽システム”サウンドピオン”

イメージ

サウンドピオンの仕様

外形寸法 振動クッション部:背面部 W470×H800×D60mm
  振動クッション部:座面・脚部  W450×H450×D60mm
  アンプ部: W515×H700×D501.6mm
  外部スピーカー部: H1340×φ350(ベース)
重量等の仕様 アンプ部 重量トータル31kg 出力 50W+50W(8Ω)×4台内蔵
    入力 Stereo 1系統(アンバランスRCA)
  外部スピーカー部 重量10kg 12面体無指向性・密閉型
定価 2,800,000円(ソファ・CDプレーヤー含む消費税別)
ページトップへ戻る
Copyright(C)2018 funeiro All Rights Reserved.